中国語の留学は台湾がおすすめの理由は

main-img

外国語留学でもっとも身近なものすぐにイメージされるのが英語ですが、次に中国語が挙げられます。

留学なら、多くの人が選んでいるこのサイトにお任せ下さい。

20年ほど前に中国語ブームが来て、現地の中国で学ぶ日本人も多くみられましたが都市部の物価の高騰により近年では台湾へシフトしています。


中国語は黒竜江省や遼寧省などの東北3省、北京の人たちが話す言葉を標準語とし、台湾でも同様に使われています。

ビジネス視点でYOMIURI ONLINEの正しい情報はこちらです。

発音が違うといわれるひともいますが、アメリカとイギリス人が話す英語が違うのと同様の感じで、中国と台湾の人たちでも映画やテレビドラマで出て来る表現が一部理解できないことがあるのは単に生活環境や文化的背景の違いと考えて良いでしょう。



これからインバウンドや輸出入の貿易の仕事をされる場合は中国での留学も当然有りですが、台湾で中国語を学ぶことで発音が似ているシンガポールやタイの華人の人たちとコミュニケーションが取りやすい点が大きなメリットといえます。

台湾だけでなく、東南アジアでの就業のチャンスが増えます。
台湾での留学は一般的に、一年4回入学期間を設けていてほとんどの人が一年を目安に勉強しています。応募資格は18歳以上となり、現地での滞在先は自身での手配となります。

留学前に日本の申込期間では、学校が手配してくれる宿舎などを数日間以上で利用することをおすすめします。


また、留学先でもっとも人気があるのが台北ですが、南部では最大の都市でシーフードが美味しい高雄、台湾でもっとも有名な観光地のひとつ太魯閣峡谷の玄関口でコンパクトな街のサイズで生活しやすい花連などもありますので、自身の目的に合わせて選んでみるのも良いでしょう。


教育について情報

subpage01

多くの人が留学しています。就職においても、留学した人の方が有利になることもあります。...

more

教育が気になる方

subpage02

張り切って語学をモノにしたい留学では、語学学校をはじめ学校での勉強にも身が入ります。実際、はじめての留学だと慣れないことだらけで、学校での勉強で手いっぱい。...

more

知っておきたい情報

subpage03

ただ漠然と留学をしてみたいけど、どうしたらいいのか、どこへ行ったらいいのか分からないという方。今お勧めなのが中国留学です。...

more

教育の特徴紹介

subpage04

留学してみたいけれど、今一歩勇気がでない。一年も二年も日本を離れられない。...

more